【アカギ「竜崎・矢木編」「市川編」】|動画番組詳細やキャスト

【番組名】アカギ「竜崎・矢木編」「市川編」

【放送曜日&時間】毎週金曜 21:0〜22:0

【放送局】BSスカパー

【メインキャスト】本郷奏多

【放送番組説明】福本伸行原作の大人気漫画が前作「鷲巣麻雀編」に続きドラマ化!前作に引き続き、ドラマ『HERO』『救命病棟24時』田辺満脚本、ドラマ『ナースのお仕事』『女王の教室』岩本仁志・大河『功名が辻』久保田充監督・演出と期待のスタッフに、数々の映画ドラマで活躍する本郷奏多が主人公赤木しげるを演じる。昭和33年の夏、雀荘みどりでは、南郷(駿河太郎)が借金棒引きを賭けた対局が行われていた。徐々に徐々に負け続けた南郷、このままでは自分の保険金で借金を返すことに。四回戦南四局、突如アカギ(本郷奏多)が現れ、南郷はアカギに代打ちを頼む。圧倒的な強さを発揮するアカギ(本郷奏多)。対局相手である竜崎(六角慎司)は、矢木圭次(眞島秀和)に代打ちを頼み、矢木はすぐにアカギの才能と弱点を発見する。七回戦が終了したところで、矢木が代打ちに入る。後半の盲目の雀士、市川(鹿賀丈史)との戦いも必見。アカギ「竜崎・矢木編」「市川編」は、10月13日から放送開始。白髪の少年でマージャンの天才、赤木しげるが裏社会で伝説を築き続けていく姿を、細かい心理描写や駆け引きとともに描く。続編となる「竜崎・矢木編」「市川編」では天才・赤木しげる誕生物語を描く。

【アカギ「竜崎・矢木編」「市川編」】記事&動画一覧