【池波正太郎時代劇 光と影】|動画番組詳細やキャスト

【番組名】池波正太郎時代劇 光と影

【放送曜日&時間】毎週火曜 20:0〜20:54

【放送局】BSジャパン

【メインキャスト】森万之助…高橋光臣 児嶋右平次…比留間由哲 森武兵衛…西園寺章雄 おみの…池田愛 原八郎五郎…谷口高史 駒井理右衛門…山崎樹範

【公式URL】http://www.bs-j.co.jp/hikaritokage/

【主題歌】城 南海「サヨナラよりも伝えたかったこと」

【放送番組説明】『鬼平犯科帳』『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』『真田太平記』の巨匠、池波正太郎原作。摩訶不思議に面白いと人気の短編時代劇小説を一話完結で毎回異なる主演でドラマ化。第一話「運の矢」は、ドラマ『半沢直樹』大河『真田丸』で人気のラブリンの愛称で知られる片岡愛之助が主演をつとめる。天野源助(片岡愛之助)は、信州真田家の会計係、勘定方として働く。臆病で頼りなく、腰ぬけと評される源助(片岡愛之助)の唯一の頼みは雲水の予言。「幾度となく降りかかる悪運の闇から女が守ってくれる」というものである。しかし、妻の急死、父が闇討ちされるなど災難続きの源助。そんな折、百姓おすえ(雛形あきこ)に偶然出会い助けられた源助は、運気が好転していくが…第二話「武家の恥」は大河『龍馬伝』朝ドラ『梅ちゃん先生』に出演していた高橋光臣、第三話「あほうがらす」は大河『おんな城主 直虎』に出演中のでんでんがそれぞれ主演をつとめる。池波正太郎劇場 光と影は、10月3日から放送開始。時代小説の第一人者でもあり、数々の名作を生み出した池波正太郎の短編時代劇の中から、人間味あふれた12編を一話完結でドラマ化。各話毎に実力派俳優を配し、「善悪が同居する人間の矛盾」を巧みな構成で描き出す。

【池波正太郎時代劇 光と影】記事&動画一覧