ドクターX~外科医・大門未知子~5 <第3話> 10月26日 動画||動画無料【ドラマ部屋】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【番組名】ドクターX~外科医・大門未知子~5

【放送日時】2017年10月26日(20171026)

【話数】第3話

【サブタイトル】

【メインキャスト】米倉涼子、岸部一徳、草刈正雄、永山絢斗、内田有紀、遠藤憲一、鈴木浩介、田中圭、是永瞳、陣内孝則、段田安則、西田敏行 【ゲスト】平田満

東帝大付属幼稚園園長・三鴨(平田満)が倒れた。執刀医の座をめぐり、外科副部長・猪又(陣内孝東帝大学付属第八幼稚園に健診に来ていた大門未知子(米倉涼子)、原守(鈴木浩介)、森本(田中圭)。昼休休憩をとろうとする大門(米倉涼子)だったが、突然、園長の三鴨寿(平田満)が倒れてしまう。大門(米倉涼子)は、三鴨寿(平田満)を東帝大学病院へ緊急搬送する。肺の腫瘍を見つけた未知子(米倉涼子)はすぐにオペをした方が良いと助言するが主治医からいまは化学療法の方がよいと言われていると三鴨が言う。そこに外科副部長の猪又孝(陣内孝則)が現れる。なんと三鴨の主治医は猪又孝(陣内孝則)だった。大門(米倉涼子)と猪又孝(陣内孝則)が揉めていると三鴨からセカンドオピニオンの相談を持ちかけられる。猪又は自分のメンツに泥を塗られ怒りを顕わにし、東帝大に息のかかった病院に圧力をかけた。三鴨は他病院にすべて断られ、たまたま神原紹介所を訪れる。三鴨のオペをすると決めた神原紹介所は、翌日「東帝大学病院」の蛭間重勝(西田敏行)の元へ行く。神原晶(岸部一徳)は上手く蛭間を丸め込み東帝大で手術することとなる。術前カンファレンス時にそのことを知った猪又は自分の患者だと言い張りオペする予定だった大門と衝突。結局、執刀医は猪又、第一助手に大門となる。無事に手術は成功するのか…則)と未知子(米倉涼子)が激突!そんな中、三鴨はセカンドオピニオンを希望。内神田(草刈正雄)の命を受け、未知子を潰そうとする蛭間院長(西田敏行)は、ある企みを猪又に囁き…!?

ドクターX~外科医・大門未知子~5|【動画一覧】

【ドクターX~外科医・大門未知子~5 <第1話> 10月12日 動画|】のコメント一覧&コメントを残す

コメントを残す