警視庁捜査資料管理室(仮) <第2話> 10月8日 動画|バナナが導く転落死事件の悲しい真相?|動画無料【ドラマ部屋】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【番組名】警視庁捜査資料管理室(仮)

【放送日時】2018年10月8日(2018108)

【話数】第2話

【サブタイトル】バナナが導く転落死事件の悲しい真相?

【メインキャスト】瀧川英次:明石幸男(39)/捜査資料管理室(仮)次長 向井地美音:柴田里香子巡査部長(22)/刑事課見習い 小橋めぐみ:野添久美子巡査長(32)/総務課庶務係

捜査はまだ終わっていない!? 中央区マンション901号室会社員転落死事件: 明石幸男(瀧川英次)は、生真面目で几帳面、室内はすべて整理整頓されているはず…がクッションが動いている!そこに事件で亡くなった無念の霊の存在を感じた明石は、さっそく妄想を開始する。やがて現場写真からバナナに書かれた“キョウコ”という文字?を見つけた明石。 事件の真相に辿り着いたと確信し、刑事課見習いの柴田里香子(向井地美音)に、自分の推理を披露するが、致命的な穴を突かれてあっけなく撃沈、振り出しに戻ってしまう。ところが、そのバナナから悲しい新事実が明らかに…?

警視庁捜査資料管理室(仮)|バナナが導く転落死事件の悲しい真相?【動画一覧】

【警視庁捜査資料管理室(仮) <第2話> 10月8日 動画|バナナが導く転落死事件の悲しい真相?】関連記事一覧表示

【警視庁捜査資料管理室(仮) <第1話> 10月1日 動画|真実は書類の中に眠っている!?初めての妄想推理は転落事件の謎】のコメント一覧&コメントを残す

コメントを残す